損害保険ジャパン株式会社代理店、SOMPOひまわり生命保険株式会社代理店、
オリックス生命保険株式会社代理店、アクサ生命保険株式会社代理店、第一生命保険株式会社代理店

有限会社つばさ企画

つばさ企画からのお知らせ

あなたの火災保険は大丈夫ですか?

2021.8.1

梅雨が明けて、7月の大雨が幻だったような太陽が照り付ける日が続いております。
今年の梅雨では、また甚大な被害をもたらす豪雨災害が発生してしまいました。
よく聞かれた「線状降水帯」という言葉。

「線状降水帯」に正式な定義はないそうですが、一般的には、激しい雨を降らせる積乱雲が集まったもので、数時間同じ場所に留まる性質があるものが「線状降水帯」と呼ばれるそうです。

数時間にわたって同じ場所で大雨・豪雨になるため、地盤が多くの水分を含み、含みきれなくなって土砂災害のようなことが発生してしまうのです。

近年の甚大な被害をもたらす自然災害の頻発化は、地球温暖化によるものとされております。
これから益々増えることも懸念されています。

私たちは自然の前には無力な存在です。
では、できることは・・・

しっかりとした保険を付けておくことは、できることの一つと考えられます。
保険で災害にあう前と全く同じにはならなくても、再建をする助けになることはゆるぎない事実です。
最近、火災保険をお勧めした方が「うちは燃えないから必要ない」とおっしゃいました。
火災保険という名前ですので火災はもちろんですが、住まいを取りまく「火災以外の事故」もしっかり補償されます。
事故の件数でいくと、火災を抑えて堂々の1位は「水災・風災・雪災」です。

この後やってくる秋の台風シーズンに備えて、今一度、ご自分の加入されている火災保険を確認してみましょう。
ご不明なことがありましたら、ご連絡くださいね。

一覧に戻る